クロスデザイン+CROSSDESiGN+行務日誌

愛媛を豊かに! クロスデザインのVision ~障がいがあろうとなかろうと誰もが幸せを目指すことのできる社会づくり~ に向けて日々の修行とお務め日記

クロスデザイン+CROSSDESiGN+行務日誌 イメージ画像

更新情報

先日CIL星空のメンバーと一緒に商店街の調査・探索に行ってきました。CILとは、自立生活センターとは、Center for Independent Living(CIL)の訳で、1970年代初頭に米国カリフォルニアバークレーに自立生活運動の拠点としてで生まれた当事者(つまり障害者)主体のサービス
『予感』の画像

これまで交通機関やホテル、美術館などのバリアフリーを調査してきましたが、次なるステージに入りました。今度はカフェなどの飲食店です。残念ながらバリアフリートイレが設置されているお店はほとんどないと思われますが、車椅子でも快く迎え入れてくれるお店を探して行き
『バリアフリー調査は続く』の画像

先日車椅子当事者と一緒にバリアフリー調査を行ってきましたが、今回はひとりでバリアフリーとなっていない市内電車の停留所を調査してきました。停留所の段差平均20cm程度ホームの幅100cm程度というところでしょうか。道路事情等を考えるとなかなか改修するのが難しい
『バリアフリー調査2』の画像

伊予鉄市内電車のバリアフリー調査を行いました。市内電車すべての駅がバリアフリー化されているわけではないので、今回はバリアフリー化しているとされている駅を愛媛最強の車椅子を使用しているであろうシバChanと共に乗り降りしてきました。彼の車椅子が乗り降りできれば
『バリアフリー調査』の画像

先日ガイドヘルパー(同行援護従業者)研修を受講しましたが、この度ガイドヘルパーとして事業所に登録しました。4月に(?)ガイドヘルパーとしてデビューします。2年ほど前に名古屋から来られた視覚障がいのご夫婦をガイドヘルプしたのですが,松山城に案内した際にほとんど
『経験を積みます。』の画像

ダンボクラブ主催の「発達障害とツール」の勉強会(交流会)に参加してきました。発達障害の当事者、保護者、支援者が集まり、一緒に学び、話し、交流するというものです。最近企業で発達障害であろう従業員の指導に携わっているのですが、今回の勉強会(交流会)でも大人の
『社会へのメッセージ』の画像

以前も書いたことがあるのですが、障害者支援をしていると必ずと言っていいほどその人の中に自分を見出します。その人の障害が私の中にも同じものがあると感じるのです。それは特に私の中の嫌いなところに当てはまることが多いです。まるで拡大されて現われているように思え
『鏡の法則』の画像

土曜日曜計4回人生初の演劇の舞台に立ってきました。ちょこっと出演でセリフも少ないにも関わらず千秋楽にセリフを言うのを忘れ、なんとも言えぬ間ができてしまいましたが私なりに精一杯やりました。私の役は会社をリストラされたお父さん(アリ)だったのですが、演劇を終
『人生終わった感』の画像

何故か演劇出演することになりました…。このところ毎日22時過ぎまで稽古に励んでおります。私は人生初の演劇であり、周りは劇団員、中には自分で劇団を立ち上げたという人達が大勢おり、肩身の狭い思いをしております。若い人が5分で覚えるところを3時間、時には3日かかりま
『タダでは転びません!』の画像

視覚障がい者の外出を支援する同行援護従業者養成研修を受講しました。無事に研修を終え、晴れてガイドヘルパーとなることができます!研修では何度かアイマスクを着け白杖を持って同じ受講生のガイドの下外へと出ていきました。最初は歩くのもビビりながらだったのですが、
『ガイドヘルパー』の画像

↑このページのトップヘ