クロスデザインCROSSDESiGN行務日誌

愛媛を豊かに! クロスデザインのVision ~障がいがあろうとなかろうと誰もが幸せを目指すことのできる社会づくり~ に向けて日々の修行とお務め日記

クロスデザインCROSSDESiGN行務日誌 イメージ画像

更新情報

普段何気なく見ているものをじっくりと見てみました。以前障がい者支援事業所に作ってもらった作品です。かごが視覚障がい者花が知的障がい者フェルトが精神障がい者によってつくられたものです。もちろんどれも手作りです。久々に見てみるとよくできているな~と感心もしま
『手作り品』の画像

最近気がついたというか思い出したのですが、名刺の肩書に「社会福祉士」と書いてあるのですが、私の場合「社会.福祉士」となっております。何故かというと、福祉とは「福」も「祉」もどちらも「幸せ」を意味する言葉であり、漢字の語源をたどると、「神様の恵みを留める(
『・(ドット)に込められたもの』の画像

少しは勉強しないといけないかなと思い今日から2日間障がい者支援研修です。朝から夕方までみっちり学んできます!決して夢見る時間とならないように努力したいと思います(^^)これを受けた後災害支援研修を受けようかとも考えております。勉強の秋となりそうです!!そして
『新展開』の画像

このところ企業で働いていて調子の悪くなった人や、これまでの部署でうまくいかなかった人(配置転換された人)のお世話をさせていただいています。どうすれば再び元気に働けるかその部署ではうまくいかなかったけれど、どうすればその人に合った仕事ができるかなどその人や
『若者支援』の画像

先日今年の企画シリーズでこの場所にやってきました。果たしてここはどこでしょう?さて、今年の7月8月と福祉の見直しとして復興支援に何度か出向き、その結果「困った時はお互いさま」という(昔からある)概念がもくもくと湧き上がり、それ以来社会福祉士というプライドと
『第3の道』の画像

なかま共同作業所の毎年恒例の行事である「なかまふれあいまつり」にお手伝いにってきました。ここ数年ほぼ毎年お手伝いに行っており、例年晴れなのですが、この日は残念ながらこの日は雨でした。それでもみなさん元気に歌を歌ったり、太鼓を叩いたりと活躍されていました。
『お手伝い』の画像

近江商人の商売における考え方は「売り手よし」「買い手よし」、そして「世間よし」の三方よしであることとは良く知られています。けれども近頃はそれにもうひとつ「よし」をプラスして「四方よし」の考え方が広がっています。たとえばそれは「時間」であったり、「従業員」
『四方よし』の画像

子どもたちを連れてのキャンプイベントに2日間スタッフとして参加してきました。台風でどうなるかと思いましたが、3泊4日の日程を、2泊3日に変更しの開催でした。(現在も開催中!)小学1年生から中学校1年生まで25名の子どもたちとフェリーに乗って島へと渡り海水
『今度は児童福祉活動???』の画像

七夕ではありませんが、恒例の年に1度娘に会いに行く日がやってきました。と言っても、本当の娘ではありませんが・・・、1年ぶりに再会すると…元気そうに笑顔で迎えてくれたのですが、酸素をつけるようになっていました。少々驚きました。SPO2が…。あと1年ちょっとで二
『驚きと再確認』の画像

再び吉田町へ復興支援に行ってきました。海は太陽の光で輝きとてもきれいなのですが、道路は今も泥水につかった痕跡が残っています。さて今回は破棄するごみを軽トラでゴミ処理場まで運ぶという作業に携わりました。宇和島市は現在処分場が決められ、そこに分別して持ち込ま
『困った時はお互いさま』の画像

↑このページのトップヘ